レディースクリニック ミュウ
お問い合わせ 052-551-7111

〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビル13F

名古屋駅前徒歩2分 名古屋の婦人科、不妊治療、体外受精、STD検査はレディースクリニック ミュウへ

TOPごあいさつ診療案内院内紹介交通案内

ピルについて

求人情報

緊急避妊ピル(アフターピル)とは

緊急避妊ピルとは、避妊をしないで性行為をしてしまった、コンドームが破れてしまったなどの妊娠に失敗した場合に避妊を防止するための方法です。
この時に使用するピルは経口避妊ピルと同様のホルモン剤ですが、同じ使い方をするのではなく、緊急避妊用として使用します。
 

服用時期

性行為後(避妊失敗後)72時間以内(3日以内)に服用します。
 

副作用

一般的には吐き気・嘔吐、時には頭痛やめまい・腹痛・乳房緊満などが起こることがありますがこれらの副作用は継続することはありません。
 

注意事項

緊急避妊ピルは100%妊娠を防止することはできません。服用時期に正確に服用しても約20%は妊娠を防止できないといわれています。そのため服用後の予定生理が1週間以上遅れているなどの心配なことがあれば診察、またはご相談ください。
また、頻回に緊急避妊ピルで妊娠を防止しても、経口避妊薬を避妊目的で使用している女性に比べ妊娠率は高く、あくまでも緊急避妊として用いられているので経口避妊薬の代用にはなりません。
服用しても効果がなく妊娠してしまった場合の胎児への影響については、今まで知られている限り報告はありません。
緊急避妊薬および経口避妊薬の性感染症の予防効果はありません。

ピルについて

ピルを服用すると、体のホルモンバランスが妊娠状態に近くなるため、排卵を抑制することができ、避妊の効果があります。正しく服用することでほぼ確実な避妊が可能となり、望まない妊娠を避けることができます。また、服用をやめれば妊娠が可能になります。さらに、生理周期が規則的になり生理痛が緩和します。女性の体にメリットをもたらすピル、上手に活用していきましょう。

避妊効果
 
生理に関連した効用
  • 生理痛の軽減
  • 生理血量の減少による貧血の改善
  • 生理不順の改善
  • 子宮内膜症の予防と改善
 
生理前症状(PMS)の軽減
  • にきびなどの改善
  • 更年期症状の予防
 
排卵を抑えることによる効用
  • 卵巣がんの予防
  • 卵巣嚢腫の減少
  • 子宮外妊娠の減少
ページトップへ戻る